おはようからおやすみまで くらしに夢をひろげるゆりな様
   
TOPフリーエリア

Berryz工房はいいよね、
リリンの生み出した文化の極みだよ

SEO対応ブログ(blog)テンプレート無料会員募集中!

ちょうど1日経ったところで、昨日の顛末などを・・・


会場についたのは11:45頃ぐらい。当初はグッズは諦めて開場時間(14:00)ぐらいに着く予定でしたが私の中に流れるヲタの血がそうはさせなかった模様です・・・

じゅんさんの知人のご協力により、無事グッズ購入。実はゆりな様タペストリーが売り切れ寸前という極めて危険な状態でした。時刻はもう既に14:30。それでもまだまだグッズ列は続いています・・・

从*´ ヮ`)つ[ありえれいな]
ちょっとマネしてみたりw

その後、待たせてしまったP氏にあさみんDVDを渡すと、P氏が自慢げになっちポラと娘。ポラを披露。なっちとVサインして幸せそうなP氏の表情は速攻で脳内消去し、急いで昼公演に参戦w

ヲタ汁全開で昼公演を終えて、じゅんさんの待つJONATHANへ(もちろんTシャツは着替えてますからw)。そこでかなり遅めの昼食を。朝は家を出る前に菓子パンとヴィダー摂っただけでした。よくこの時間まで持ってたな。

ヲタで占領されていたJONATHANも夜公演の開演時刻が迫ってくると徐々に平和な日常を取り戻していき、自分も会場へ。




2005年10月2日18:30
場内は舞波コール。異様な興奮に包まれた中スタート。

メンバーからの挨拶MCでは、さすがに舞波のところで大きな歓声でした。そんな中、りしゃことちなみ様がちょっとヤバイ。

その後は滞りなくライブは進行。私もスタッフと戦いながらステージを楽しでおりましたw

そしてアンコール。
ここで例の卒業企画発動です。今回の企画は二つ。

・青サイリウムで場内を舞波色
舞波が好きな色、そして波に舞う石村舞波をイメージして今回は青色。
卒業発表から卒業まで時間は短かったわりにはちゃんと成功。

・「♪舞波との時間」
アンコールラストで唄われる「Bye Bye またね」で次のフレーズがあります。

「Bye Bye 私の贅沢なあなたとの時間」

これを

「Bye Bye 私の贅沢な舞波との時間」

と変えて大合唱。ちょうど演出としても「みんなで一緒に歌いましょう」と誰かが(ヲイ)言うのでピッタシ。

が、結果はよく判らず・・・「舞波との時間」と聞こえたもののステージまで届いているかは不明。
特に自分はスピーカ寄りだったため余計わからず。

さて、全曲唄いきった後(流石に「Bye Bye またね」ではみんな涙がこぼれていましたが)、キャプテン佐紀ちゃんがステージ袖より花束を持ってきて舞波に。そして各メンバーと固く抱擁して、ステージを後にしました。舞波は涙は見せずに最後まで笑顔を絶やさなかったです。


企画を立ち上げた有志の皆さんは終演後、会場出入り口付近でサイリウムの回収もしていました。
お疲れ様でした。
スポンサーサイト



やってきましたFCからの青封筒。

・通販
娘。香港グッズ売ってるがなw でもパス。

ツアーDVD。参加してないヤシが買ってもしょーがない。パス。

クリスマスギフト。内容的にちょっとねぇ。しかも\5000もするのか・・・パス。

「50 Vol.2」なっちにゆりな・・・即決。


・Wファンの集い
11/11(金) 17:30
金曜日ってまた無茶な・・・フッ、俺とあいぼんとの間にはまだまだ障害が多いな。


・冬ハロ
ハローの面々がワンダフルハーツとエルダークラブに分かれてツアーをしますね。

ワンダフルハーツ
娘。、美勇伝、W、Berryz工房、℃-ute
MC:まこと、やぐ

エルダークラブ
かおりん、なっち、圭ちゃん、ごちん、稲葉さん、アヤカ、カントリー、メロン、ユキドン、あやや
MC:たいせー、加藤紀子

ツッコミ所満載ぢゃないですか!!

なんとなくエルダーの方がチケ当たり易い気がするのは私だけ?w
■从*・ 。.・)
さゆのソロライブはイラネって意味?あなたの気持ちはよくわかったの
■( ‘д‘)
無理に来んでもエエで>ファソの集い


会社休み取っちゃった・・・






 テヘ