おはようからおやすみまで くらしに夢をひろげるゆりな様
   
TOPフリーエリア

Berryz工房はいいよね、
リリンの生み出した文化の極みだよ

SEO対応ブログ(blog)テンプレート無料会員募集中!

さいたまSAでの娘。コンの前にヤスさんについて行ってヲタ巡礼@巣鴨に参加。

巣鴨と言えば、れいにゃのタンメンらしいです。ぶっちゃけ元ネタ知りません。とりあえず面白そうだからついてった、ってのが真相ですw

JR巣鴨にて絵里Tシャツを着たヤスさんと合流し、商店街を目指します。「じいさん、ばあさんの原宿・渋谷」と言われる巣鴨だけあって、じいさん、ばあさんが道一杯に広がってゆっくり歩くので大阪人の私は少々苛立っておりましたw

程なく歩くと、巷で噂の大福屋「みずの」を発見。



早速タンメンの食券を購入しましたが、あいにく店は満席。やはりお昼時だからねぇ~と店内を見渡すとヲタ2匹ハケーン・・・や、やはりいた!w 皆考えることは一緒のようです。

席が空くのを待っているとおばちゃんが話している声が聞こえます。

「・・・れいなちゃんのファンが後二人待っているよ」

どうやらこんな事は日常茶飯事のようですね。ってか、あっさりヲタバレしてますw 通常の客層が地元のじいさん、ばあさんのようですから、やはり我々は目立つのでしょうね。

暫くして席が空き、店内へ。壁には色々な有名人の記念写真やサインが数多く飾られています。森山なおたろうやウィンズのもあるようで、それ目当ての女性も訪れるようです。

壁をくまなく見渡すと・・・

ありました!れいにゃサイン!


テカってるが許せw
サインの隣に写真があります。またこの写真ですが、店内のいたる所にカラーコピーしたものが貼られています。店内の何処に座ってもちゃんとれいにゃに逢えるようにとの店側の配慮かと思われますw

で、早速タンメンをいただきました。


実は自分もヤスさんもタンメン食べるの初めてだったりw 味は塩ラーメンのようでした。野菜タップリでカラダにも良さそうです。

食べていると次々とヲタさん達が入店・・・そして次々と記念撮影w
普通店の中で写真撮りまくるのは敬遠されるのですが、もう普通にOK。
むしろ店のおばちゃん達が「今日はなんかコンサートとかあるの?」みたいな感じで積極的にヲタへの接近を図ってきます。

こちら側も「れいなはどこ座ったの?(*´Д`*)」みたいな質問をすると丁寧に教えてくれます。とっても人情に厚いですねw

タンメンの後のデザートは


昔なつかしのクリームソーダ・・・多分なんかのネタのようです。詳細知りません(オヒ)

さて店を出ようとしたところ、ウィンズ目当ての女の子が入ってきました。地元の人意外のお客も結構きているようですね。まぁ圧倒的にハロヲタが多いようですが・・・いい商売してますな。

こんな感じで今日もまたヲタ巡礼しました。やはりこのようなハロメンゆかりの場所を訪れるってのも良いものですね。また遠征する機会があれば(といいつつしっかり8月にあるよな)、またどこかに行きたいですね。
スポンサーサイト