おはようからおやすみまで くらしに夢をひろげるゆりな様
   
TOPフリーエリア

Berryz工房はいいよね、
リリンの生み出した文化の極みだよ

SEO対応ブログ(blog)テンプレート無料会員募集中!

今日は会社で定期健診がありました。ただ今年はいつもと異なり、検査ラインナップに「胃部X線撮影」
がありました。そうです、バリウム飲んでゴロゴロ寝転がるアレです。

この検査は生まれて初めて受けたのですが、噂に違わずキッツイもんでした。。。
始めに炭酸を発生させる粒状の薬を飲まされて、その後バリウム一気飲みするわけですが、
不味い・・・味がどうこうっていうよりも、ドロリとしたあの感触がキモイわ。
せめて牛乳ぐらいののどごしがあれば楽なんですけどね。

ほとんど涙目で飲み終えた後は、撮影しているおっちゃんの指示に従って、検査台の上で
右向いたり、左向いたり、1回転したりするわけですが、これが“しつこい”。
何度ゴロゴロさせんのかとw

動くたびに腹の中のバリウムがのた打ち回るのがわかるのですが、これも不快・・・。
そして検査後、バリウムを排出させる為に下剤を使用。もう何、このプレイ?w
40歳越えたら、これを毎年やらなアカンのですが、それ考えるともう今から鬱やわw

今日は貴重な体験ができたわけですが、これを上回る最凶最悪な検査は胃カメラだと思ってます。
こちらもまだやったことありませんが、絶対やりたくないわ・・・。
スポンサーサイト



■P
胃カメラ?
世の中にはもっと恐ろしい検査が・・・